遊☆戯☆王「強欲な壺」本物の陶芸品として商品化 リアルすぎて気持ち悪いwww

 遊☆戯☆王カードのなかで強烈なインパクトを放つ「強欲な壺」が、本物の陶芸品として商品化されました。価格は1万1550円(税込/送料別)。陶器の名産地で知られる美濃(岐阜県)の職人が、1つ1つ手塗りした逸品です。

【画像】強欲な壺とツーショット

 「強欲な壺」はノーコストで手札を増やせるシンプルながらも非常に強力な魔法カード。かつては必須とまで呼ばれましたが、現在は「禁止カード」に指定されています。

 この陶芸品は、それ自体が笑っているかのようなまがまがしいデザインを、全高約25センチで再現しています。あくまでも飾り物なので水などは入れられませんが、部屋のアクセントや贈り物として重宝するかもしれません。置き場所や贈る相手はだいぶ選びそうですけれど。

 陶器製の「強欲な壺」は、プレミアムバンダイにて予約を受付中。発送は2020年4月を予定しています。

遊戯王カード「強欲な壺」が立体化


(出典 news.nicovideo.jp)
リアルすぎて気持ち悪いけど凄い



けけけけ

けけけけ

これ遊戯王ファン絶対欲しがるやろ

tadarepanda

tadarepanda

それよかMTGのBlack Lotusを品種改良でこしらえてくれ。「青いバラ」と違って構成色素が存在するにもかかわらず、6000年以上かけてまだ作れないらしいじゃないか。

kio

kio

顔色の悪い喪黒福造

epitaph

epitaph

裏側が貪欲・謙虚・金満顔のバージョン・・・流石に陶芸職人の手間がかかり過ぎるか