地球外生命体と戦う『レインボーシックス クアランティン』海外発表―『レインボーシックス』世界の数年後を描くPvE





【大きい画像を見る】地球外生命体と戦う『レインボーシックス クアランティン』海外発表―『レインボーシックス』世界の数年後を描くPvE【E3 2019】【UPDATE】

ユービーアイソフトは、「E3 2019」のプレスカンファレンスにて、『レインボーシックスシリーズ新作となるCo-opシューターレインボーシックスアランティン(Tom Clancy's Rainbow Six Quarantine)』を発表しました。

本作は、地球外生命体と戦う3人部隊ベースとなるCo-opシューター。映像では何らかに感染したと思しき状況のキャラクターに手を差し伸べる、2人のチームメイトの姿が描かれています。チームメイトは『レインボーシックス シージ』のELAとVIGIL(Thatcharのようにも…)のような姿をしており、『シージ』で以前実施された期間限定イベントアウトブレイク」で描かれた事件との関係も気になるところです。

Ubisoft Montrealチームにより開発された『レインボーシックスアランティン』では「レインボーシックス」の世界(※原語では「Rainbow Six Universe」表記)の数年後が舞台です。レインボーのオペレーターたちは危険に変異を遂げ人間に寄生した地球外生命体と対峙することになります。
レインボーシックスアランティン』は2020年初旬にPS4/Xbox One/PC向けにリリース予定です。

※ UPDATE(2019/6/11 7:02): 国内向けトレイラー発表に合わせ、映像の差し替え及び本文ゲームタイトルの修正を行いました。【ほかの画像を見る】地球外生命体と戦う『レインボーシックス クアランティン』海外発表―『レインボーシックス』世界の数年後を描くPvE【E3 2019】【UPDATE】
地球外生命体と戦う『レインボーシックス クアランティン』海外発表―『レインボーシックス』世界の数年後を描くPvE【E3 2019】【UPDATE】


(出典 news.nicovideo.jp)